人気ブログランキング |


クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

2012年 09月 09日 ( 5 )

トミーテック・LV-124a ニッサンセドリックカスタム

「カスタム」なのに「どノーマル」。皆が高級車にあこがれた時代に羨望のまなざしを一身に受けた、初代セドリックの登場だ。



b0098271_133626100.jpg


b0098271_13363637.jpg


b0098271_13364451.jpg


既にTLVの記念すべき第1弾としてお馴染みの初代セドリックではあるが、今回は1962年のマイナーチェンジで縦目4灯から横4灯になり、さらにグリルの意匠変更とサイドウインカーを採用した1964年式を再現している。初代クラウンを思わせる柿の種のような形をしたテールランプも特徴的だ。画像では分かりにくいが、ボンネット上のオーナメントとサイドのエンブレムはゴールドで再現されている。
by gramman | 2012-09-09 13:40 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

トミーテック・LV-66a 日産ディーゼル680型ダンプトラック

日本にまだまだボンネットトラックが多く走っていた時代、1959年に1台のトラックがデビューした。独特の「怖い顔」、縦目4灯というこれまでのトラックにはなかったマスクを持つ日産が生んだ異端児、680型トラックである。



b0098271_13222723.jpg


b0098271_132240100.jpg


b0098271_13224997.jpg


今回はそのダンプトラック仕様である。これまでのボンネットトラックと言えばいわば「機械」のようなもので顔にこだわったものは少なかった。非常に簡略化された色気のないものがほとんどであったなか、鮮烈にデビューしたのがこの680型であった。いかにも現代的な白いライトベゼルを持ち、同じく白いグリル、なにより目を引く、初代セドリックを思わせる縦目4灯のヘッドライト。トラックでありながらとてもデザインに優れたクルマであった。



TLVでも特徴的なマスクはしっかりと再現されている。反面、リアのコンビネーションランプは非常に控えめなデザインだったことが分かる。泥をかぶることも多いダンプトラックであるから、この小さなレンズでその機能を果たし得たかは正直なところ疑問だ。



b0098271_13262742.jpg


ダンプモデルということで、当然ダンプアップも可能。とても力強いスタイルを見せてくれる。スペアタイヤがキャブ後方に設置される点にも注意。



b0098271_13284239.jpg


横から見てみると、荷台部分は全長の3分の2ほどしかないことが分かる。これを見ると、なぜキャブオーバー型が主流になっていったか、おのずと理解できようというものだ。ちなみにサイドバンパーは元々ない。
by gramman | 2012-09-09 13:29 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

トミーテック・LV-57a プリンススカイライン消防指令車

宮内庁への車両の納入など既に高級車部門で数々の実績があったプリンス自動車工業が1957年に世に放った意欲作が、初代スカイラインである。構造は低床バックボーン・トレー式シャシーを持つセミ・モノコックを採用、足回りは前輪がダブルウィッシュボーン式独立懸架、後輪はド・ディオンアクスルを採用する等、当時の自動車としては画期的な手法を数多く取り入れていた。当初は丸型2灯ヘッドライトだったものを4灯ヘッドライトに改め、より高級感を増したマイナーチェンジから2年後、1台のスカイラインが東京ライオンズクラブから東京消防庁へ寄贈された。それが今回の消防指令車である。



b0098271_12594674.jpg


b0098271_12595791.jpg


b0098271_130785.jpg


今でこそ消防指令車と言えばハイエースに代表される1BOXにとって代わられてしまったが、当時は消防指令車と言えばセダン型が主流だった。ちなみに消防指令車とは災害活動の現場で指揮を執る「大隊長」「指揮隊」が搭乗する車両で、各消防署の「指揮隊」によって運用されているクルマであり、「消火をしない消防隊」とも言われることがある。要するに本来偉い人が乗れれば良いのであり、その役割を果たすクルマに高級車が選ばれても何の違和感もないのである。とはいえ通信設備を搭載したり、作戦会議等に使うテーブルを搭載したりと合理化を進めた結果、現代では1BOXが便利、となったのであった。



さてモデルの細部を見ていくと、マイナーチェンジ後の4灯式ヘッドライトを採用していくらかモダンにはなっているが、大きなテールフィンなど米国高級車のイメージを踏襲した外観は健在である。トラックのサイドマーカーのような4つのテールランプも特徴的だ。ボディサイドのメッキモールも効いている。
by gramman | 2012-09-09 13:08 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

トミーテック・LV-53a ニッサンローレル1800

ぱっと見たところ510ブルと大差ない、というか知らない人なら見分けがつかないような外観を持つのが、今回紹介する初代ローレルである。形式は後のローレルに引き継がれていく「C」を頭文字に持つ「C30」であり、ブルーバードとはすでに形式からして異なることがお分かりいただけるかと思う。



このローレルは「ブルーバードより上質で、セドリックとは異なるハイソカー」として企画された。どこかで聞いたような話である。前述のコロナマークⅡと似たような話だ。両者のライバル対決は後年まで続くこととなるが、奇妙なことにその生い立ちは非常によく似たものであったのだ。もとになったブルーバードとコロナが「BC戦争」として苛烈な競争を繰り広げたのと同様に、マークⅡとローレルも両者のモデル名が無くなるまで、平成の世に入ってもなお熾烈な競争が繰り広げられることとなる。



そんな初代ローレル、TLVでもブルーバードとは数々の作り分けがなされている。



b0098271_12403477.jpg


b0098271_12404557.jpg


b0098271_12405575.jpg


メッキパーツを多用し、スポーティさを排除したような雰囲気、お分かりいただけるだろうか。このローレル、フロントワイパーがいわゆる「ケンカワイパー」となる点も注目していただきたい点だ。TLVでもタンポ印刷でしっかり再現がなされている。このあたりからTLVは強烈に細部にこだわりを見せるようになってくる。
by gramman | 2012-09-09 12:48 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

トミーテック・LV-52a トヨペットコロナマークⅡ

「コロナから生まれた理想のコロナ」をキャッチフレーズに、大衆車よりも少し上質な、そして少しスポーティなクルマということで生まれたのがこのコロナマークⅡである。英国車でもMk.2などが使われることから、その点も意識してこのような名前が採用されたらしい。ちなみにこのコロナマークⅡは、5代目となる70系時代に「コロナ」の冠が外され、トヨタ・マークⅡとしてハイソカーブームのけん引役となる。



b0098271_12301496.jpg


b0098271_12302896.jpg


b0098271_12303978.jpg


基本的にはバリカンコロナの「アローライン」と呼ばれるスタイルを採用しながらも、全体的に大きく、そして高級感あふれる仕上がりとなっているのがお分かりいただけるかと思う。後期型になると「イーグルマスク」と呼ばれる特徴的なボンネットフードを採用するが、今回のモデルでは普通のボンネットフードを持つ初期型が再現されている。
by gramman | 2012-09-09 12:35 | ミニカー | Trackback | Comments(0)