人気ブログランキング |


クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2006年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

絵画盗作疑惑

芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した洋画家和田義彦氏が海外の画家の絵を盗作したという疑惑が浮上している。

ここで注目したいのは、和田氏の発言である。
「見る人が見れば分かります。私の作品とその作品(盗作したとされる作品)とは全く違うものだ。」
          ↓
「了承を得ているものだと思っていた。」

明らかに違う主張である。これは日本人の特徴であろう。意見を通すつもりが、世間の目に耐え切れず主張を曲げてしまうのである。

恐らく最後にはこう言うだろう。
「他人の絵をモチーフにして絵を描いた。とりかえしのつかないことをしてしまった。たいへん申し訳なかった。」

しかし主張が二転三転する人物に同情する人など、誰もいない。
by gramman | 2006-05-31 16:46 | Trackback | Comments(0)

日野プロフィア 模型

最初に言っておきます。今回の内容は見なくてもいいです。書きたいから書かせてください。

もうホントに素人には全くわからない領域になってまいりました、この「模型カテゴリ」。

とりあえず報告。キャブ完成しました。

b0098271_23575994.jpg


ミラーがついてすっかり男前になりました。文字がちょっと小さすぎて失敗いたしましたけども。

b0098271_2358698.jpg


後ろも反射板がつきました。これがないと車検通りませんのでね。
これから、トレーラー部の完成を目指します。

親父の仕事の関係で、トラックに頻繁に乗っていた自分だから出来る、更なるディテールアップ(細かい部分の仕上げ)をやっていこうと思います。

文句があろうと、この内容は模型が完成するまで書きつづけます。ですが完成すればまた新たに製作を始めますが。
by gramman | 2006-05-30 23:56 | 模型 | Trackback | Comments(0)

サンヨーオールスターゲーム

サンヨーオールスターゲームの投票が始まりましたので、早速投票しました。
セ・リーグ
先発投手・黒田
中継投手・林
抑え投手・佐々岡
捕手・石原
一塁手・栗原
二塁手・東出
三塁手・新井
遊撃手・梵
外野手・緒方、前田、嶋

ええ、全員広島です。
by gramman | 2006-05-29 23:01 | Trackback | Comments(0)

ブログ

このブログ結構いろんな人に見ていただけてるんですねぇ。多い日で7人。このブログがあること自体を教えたのが6人。1人多いじゃないか。まぁそんなことは気にしない。だってインターネットは全世界とつながっているのだから。

最近コメントが全くなくて結構つらいので、何か書いていってください。7人の人。
by gramman | 2006-05-29 18:52 | Trackback | Comments(0)

スポーツ

最近、広島カープがなんとも言えない成績を収めている。今日は楽天-広島戦は雨天中止になったものの、昨日、おとといと楽天に負けておる。こりゃあ一大事だ。黒田、大竹でも楽天に勝てなかった。楽天にはフェルナンデスとかいるからなぁ。昨日は新井も嶋も本塁打打ったのに。

広島から他球団に移った選手も活躍しております打率ランキングで、広島は4位の東出だけ。でも3位のシーツ(神)、6位のラロッカ(ヤ)は元々広島にいたのに。なんで放出させちゃったのかなぁ。これで広島から新井とか黒田いなくなったらやばいなぁ。緒方も引退近いし。尾形はまだ大丈夫だけど移籍しそうだなぁ。前田もいるし、頑張ってもらいたい。
でもセ・リーグ、横浜が最下位だから、まぁ安心。巨人も弱ってきた。今日の試合、9回表でロッテにバンバン打たれちまって。せっかく4-3で来てたのに打者猛攻で7-4に。その時点で野球中継終わりました。

日本ダービー、やっぱりサプライズはなかった。鉄板っちゃ鉄板だわ。単勝で300円くらいだったし。1頭脱落したのは予想できなかったけど。スーパーホーネットが結構注目したほうがいいって言われてたけど、当り障りのない結果に。何でも騎手が武豊を越すであろうといわれる実力を持つ人物なんだそうだ。

日本最強の競走馬といえばやっぱり「シンボリルドルフ」ですかねぇ。あれは強かった。「ハイセイコー」も有名でした。平成になってからの馬は「ナリタトップロード」とか「ジャングルポケット」でしょうか。「ディープインパクト」も最近はメディアに取り上げられる機会も減ってきまして、早熟馬だったんでしょうか。
by gramman | 2006-05-28 21:59 | Trackback | Comments(0)

日野プロフィア 模型

良い出来です。自画自賛。

b0098271_2038537.jpg


や~もう生涯のうちで1番いい出来なんじゃないかっていう位の仕上がりです、今のところは。

とりあえずトラクター部がほぼ完成。あとは反射板とミラーと社名を書き込むことくらいですねぇ。勝手に架空の運送会社を作り出しまして。「前田運輸」という名前で。全国各地にあるであろう「前田運輸」さん、名前、使わせていただきますけどよろしくお願いいたします。

これもうトラック雑誌とかに画像投稿するしかないな。

このサイトに表記される「前田運輸」は架空のものであり、実際の団体・法人とは関係ありません。ご了承ください。
by gramman | 2006-05-28 20:42 | 模型 | Trackback | Comments(0)

日野プロフィア 模型

や~先が見えてきました。現在、シャシーが完成しまして、塗装の終わったキャブを載せてみました。しかしキャブは塗装だけで、内装も外装もいまだありません。

b0098271_23375598.jpg


トラクターのシャシー部は完成です。トラクター部はとりあえずキャブが載ればOK。テールライト、ナンバープレートは装着しました。あとは反射板と泥除けでよりリアルになります。

現在の予定としては、内装にカーテンを付けます。あとはまぁ小物類でも自作してみましょうか。ティッシュとか。
by gramman | 2006-05-27 23:46 | 模型 | Trackback | Comments(0)

アジア

最近、中国や韓国などとの関係が悪化してきた。しかしながらそれは政府と政府の仲だけで、国民同士の仲が悪くなってきたわけではない。韓国では相変わらず日本文化、日本の芸能人は人気であるし、日本でも韓国の芸能人はもとより文化も浸透しつつある。中国も交換留学は盛んであり、交流が進んでいる。

それでいいではないかと思う。別に政府同士が仲良くする必要はなかろう。仲良くなっても特に損もなければ得もない。攻められる恐れがなくなるということもあるにはあるが、戦争というものは些細な理由で起こり、仲が良くても悪くても大して変わらない。

力を持った先進国に日本を売り込んでも、自国の力に自信がある先進国は日本をなんとも思わない。むしろ「第3世界」と称される発展途上国に日本を売り込むべきである。そうすればその国が発展してきたときに日本に恩返しをしてくれるはずだ。敗戦直後の日本とアメリカのように。

ゆえに、先進国の仲間入りに着々と近づく韓国と中国は、必要以上に親密にならなくても良い。戦争による怨恨はそう簡単に消えはしない。彫っておくのが1番である。

今、中国が日本に戦争を仕掛ければ、国際世論は日本に味方する。戦争が終わったとき、日本と中国の関係が逆転することは目に見えている。今度は日本が被害者になる。それは中国もわかっているはずだから、戦争はないだろう。戦争に対して目に見える謝罪せよと、暗に金を要求している。人の命を金で償わせようとする国家に、日本は負けるわけにはいかない。
by gramman | 2006-05-27 16:13 | Trackback | Comments(0)

将来の目標

私の目標は、陸上自衛官あるいはトラックドライバーであります。
ただまぁ法学系の大学なんで、死ぬ気でやれば検察官にも裁判官にもなれるんじゃないかと。
弁護士にはなれてもなりません。明らかに犯罪者である人を弁護して刑を軽くする必要はなかろうと。「法の下の平等」を守ると言っても結局は個人でやってるから金が欲しいわけであって、だから弁護のつきにくい犯罪者は報酬もいいです。金のために犯罪者の刑を軽くするなど、自分はやりたくない。

さて、迷惑メールを300万通送った男が逮捕されたようです。いい傾向です。
by gramman | 2006-05-26 00:09 | Trackback | Comments(0)

最近の犯罪

・仙台女児転落
135cmの少女が、130cmの壁を乗り越えてマンションの8階から落下した。これは事故なのか、殺人なのか。だが、現場に不審な点はない。これはほぼ事故だろうと思った。しかし世間の風潮はどうか。殺人だと思われるだろう。これは非常にまずい傾向であると思う。近年、子供を狙った事件が多発することの弊害であろうと思う。子供が死ねば、まず殺人事件だと思われる。これはどうなのだろうか。大したことのない事件でも、拡大されて報道される。犯罪に対して過敏に対処できているといえば聞こえはいいが、マスコミが無駄にあおっているような気がしてならない。

・佐賀男児ひき逃げ連れ去り
帰宅中に行方不明になった小5男児が、山中で大怪我の状態で発見された。犯人は逮捕された。ひき逃げをしてしまい、事実を隠すため連れ去ったらしい。だが警察はひき逃げに関しては国民が想像するより捜査方法が確立している。わずかな塗膜片、タイヤ痕だけでも車両が特定できる。ひき逃げ犯は少なくとも「道路交通法違反」「業務上過失致死」では立件される。しかし今日の報道によれば「殺人未遂」での立件も視野に入っているという。人を誤ってひいてしまったら「殺人未遂」なのか。人を誤ってひいたらそれは「業務上過失致死」という罪になる。これこそが近年に見られるマスコミ報道の課題である。事件が有名になればなるほど、マスコミ報道は加熱し、犯人は重罪に問われやすくなる。しかしながら恐らく今回の事件は「殺人未遂」での立件はないだろう。あったとしても「拉致監禁」容疑になるだろう。それもどうかは怪しいが。裁判所にはぜひ世間の流れに流されない「法のもとの平等」をお願いしたい。
by gramman | 2006-05-25 22:23 | Trackback | Comments(0)