クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2006年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

インプレッサラリーカー’05 モンテカルロ

製作中のプラモデル、今日外装の塗装が終わりまして。いい感じですよ~。見せたいんだけども、写真では上手いこと撮れませんで。ブルーマイカ色がいい感じに決まっております。やっぱり塗装は上からクリアー吹かないとダメだね。吹いてないやつはニセモンだ。と、うちにある模型のほとんどは吹いてないけど。

ただまぁボディの塗装が終わっただけで、まだなんとも。あとは筆塗りです。でも筆も新しく買ったし、マスキングテープも買ったし、上手くいくだろう。誰か、タミヤ水性ホビーカラーのX-18セミグロスブラックと、XF-2フラットホワイトと、X-31チタンゴールドと、X-32チタンシルバーをくれ。あとタミヤのコンパウンド、仕上げ目。誰かくれ。

そして今日インプレッサの参考文献を家で調べていて思ったこと。俺はやっぱりクルマ好きである、と。多少浮気してもクルマに帰ってくる運命にあるのだと、悟りました。にしてもクルマ雑誌たくさんありますわ、うちは。J’sTipoばっかりだけど。
by gramman | 2006-08-30 22:21 | 模型 | Trackback | Comments(0)

日本海クラシックカーレビューin糸魚川

今年で15回目を迎えます、「日本海クラシックカーレビューin糸魚川」。国内外の旧車が一堂に会するという、私にとっては夢のようなイベント。このイベントのいいところは、参加車両のほぼ全てが走るということ。当時の音、匂いそのままに走る姿は、オールドファンには涙ものでしょう。

参加車両は毎年200台ほど。人気で、いつも締め切り前に台数が集まってしまうようです。遠くは関西などからもやってきています。

車両はスバル360に始まり、ホンダN360、マツダコスモロータリー、アルファロメオジュリアスーパー、ハコスカ、ロールスロイスから果てはボンネットバス、消防車まで。

ただ参加資格は厳しいようで、改造車厳禁。例外もあるようですが。後付ターボはもちろん、オーバーフェンダーすら禁止らしいです。スリックタイヤも禁止。ホイール交換はいいようです。スローガンが「交通安全」だからでしょうか。県警のパトカーも毎年来ています。

旧車のエンジンはいつ接してもいいものです。今の滑らかなエンジンにはない、雑な音。そして無鉛ガソリンでは出せない、特有のにおい。1度体験すべきです。

今年は9月3日、午前10時頃から開始です。お近くに住んでいる方はぜひ、そうでない方は頑張って、行ってみてください。もちろん、見るだけなら何時間いても無料です。
by gramman | 2006-08-30 22:08 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

海上保安庁巡視船「えちご」

今日直江津港に海上保安庁の巡視船「えちご」が停泊していました。

b0098271_034524.jpg

総トン数は3200t、全長約105m、海上保安庁第9管区所属で、普段は新潟市にいます。訓練か何かで寄港したんでしょうか。体験航海でもあったのか。全く分かりません。

武装は2種類、恐らく20mm機関砲と、40mmくらいの機関砲。これだけあれば不審船に対応するときも安心です。

就役は平成2年。ということはあんまり電子的なものは導入されていないか。最近の機関砲は室内から統制が出来ると言うことで、かなり優秀らしいですが。
by gramman | 2006-08-28 00:07 | Trackback | Comments(0)

今後の模型の予定

実家にいるうちではなく、また1人暮らしに戻ってからのプラモデル製作の予定をお伝えしておきます。

現在の予定では、スカイラインGT-R全車をそろえようかと。もちろん、V-SpecとV-SpecⅡとか、そういう細かいグレードは集めません。C10、C110、R32、R33、R34を作ってみようと思います。この中で唯一、タミヤから発売されていないC110は、たぶんフジミのものになるでしょう。フジミ以外でC110のいいキットがあるよ、という方は、こっそり教えてください。

そして隙を見て、またトラックを作っていくということで。
by gramman | 2006-08-26 22:39 | 模型 | Trackback | Comments(0)

タミヤ「三菱ランサーエボリューションⅥ」

完成しましたよ、エボⅥ。いや~久々に良い出来だ。やっぱりタミヤはすごいわ。

b0098271_2256493.jpg

どうでしょうかね?なかなか良い出来だろうと思うのですが、光の具合でちょっとフロントが暗くなってしまいましたが。

それで、完成させたその日に新しいのを買いました。タミヤの「スバル・インプレッサWRCモンテカルロ’05」です。今タミヤから出ている中で最新のインプレッサです。

ぱっと見問題はなさそうですが、ありました、問題が。ボンピンがステッカーじゃないか!!平面だなぁ。これは何とかしてもらいたかったなぁ。でもエッチングパーツもラインナップされてるようで。しかしストレート組みにこだわる俺としてはあんまり使いたくないし、ボンピンのためだけにエッチングパーツ買うのもなぁ。エッチングパーツの金でもう1台模型買えちゃうし・・・

思えばエッチングパーツを使ったのはタミヤの「R34スカイラインGT-R Z-Tune」だけだ。あれはセンター試験前最後に作るプラモデルとして、本気でやろうと思ったからだった。ぶっちゃけなくてもよかったなぁ。今回もストレート組みで行こう。

現段階では、この次に買おうとしているプラモデルは、やっぱりタミヤの「日産Z32フェアレディZ」
by gramman | 2006-08-25 23:09 | 模型 | Trackback | Comments(0)

交通違反

本日人生で初めてパトカーの後部座席に乗りました。初めて検挙されました。

どうやら交通違反とは違うようで、「公安委員会遵守事項違反」です。何でも自転車の傘さし運転とか2人乗りもこれに当たるとか。その中の「原動機つき自転車等の標識表示義務違反」です。平たく言えば原付のナンバープレートを跳ね上げすぎていたと。でも「標識表示義務違反」ということは、ナンバーをつけていようがよく見える位置につけなければナンバーはついていないものとみなすということですかね?

にしても当時友達といたんですけども、交差点を右折して対向車線にいたパトカーがサイレン鳴らして反転してきたもんで、これは自分だろうと、直感しました。ウインカー出すのも遅かったし、信号も変わりかけてたので検挙される要因は結構あったんですが、まさかナンバープレートのことで検挙されるとは。意外でしたわ。

ちなみに、点数はマイナスされず、罰金5000円だけでした。交通違反とは若干異なるようなので、免許証の裏に何も書かれませんでしたし。でも前科者には変わりないということで。

それと罰金をその場で警察官に払わないように。自分は「警察24時」とかで知っていたんでそんなへまは踏みませんでしたけど。でも結構いるみたいですね、その場で払おうとしちゃう人が。

まぁ皆さんも気をつけてください。

そして頑張ってくださいおまわりさん。たぶん何回取り締まられようと警察嫌いになることはなさそうです。
by gramman | 2006-08-21 23:06 | Trackback | Comments(0)

ランサーエボリューションⅥ

現在製作中の「エボⅥ・ラリーカー」、順調に推移しています。

今日までは友達が地元にたくさんいたんで遊んでいたからなかなか作れませんでしたが、友達がまた学校が始まるということで戻ってしまったため、時間が出来ました。よって製作が急ピッチで進みます。

今はちょうどリアアップライトの製作中。というか塗装完了で乾燥中。あとボディもあらかた塗装して、クリアーを吹くだけ。デカールも貼ってないわ。

にしてもこのエボⅥ、白が多い。色の指定が「X-2」と「TS-26」ばっかり。こんな真っ白だったか?下回りは。一応グラベル用らしいんだがなぁ。こんなに真っ白だと汚れが目立つだろうに。いや、汚れが目立つからこそ洗いやすいか。

今回のエボⅥは前記のとおりグラベル用なので、いろいろそういう仕様になっております。マットガードが付いてたり、タイヤがグラベル用で厚く、インチも小さい。何でもサスも変えてあるとか。いや~俺みたいな凡人にはサスの差はわからん。まだ他にもターマック用との変更点はあるんだろうなぁ。

今後の予定としては、またラリーカーの予定。今度はインプレッサだ。しかも最新型。2005年式のインプレッサ。あとはZ32とR32か33でも作ろうかと考えております。でもグラベル用のエボも作ってみたいし・・・どうしようかな。
by gramman | 2006-08-20 23:52 | 模型 | Trackback | Comments(0)

訪問者3000人突破

開設以来、総計で3000人の方に来ていただきました。

ご愛顧ありがとうございます。
by gramman | 2006-08-20 23:46 | Trackback | Comments(0)

靖国神社

本日8月15日、小泉純一郎総理が靖国神社に参拝した。まだ報道を見ていないので「内閣総理大臣」として参拝したのかどうかは不明であるが。

そもそもなぜ総理が靖国神社へ行くと非難されるのか。誰かその理由を説明できますか?必ず出てくるのが「A級戦犯」という単語。ではそれ以外に理由は?残るは政教分離。でも総理が私的に参拝すれば政教分離の原則には反しません。それよりも公明党と創価学会の政教分離が出来ていないことは問題ではないだろうか。

「A級戦犯」が合祀されていることを理由に総理の靖国神社参拝に反対する人は、あの「極東軍事裁判」を受け入れるのだろうか?敗戦国はおろか、中立国すら参加しなかったあの裁判を。あれは裁判ではない。日本のみを不当に圧迫したものだ。その証拠にあの裁判には日本人しか参加していない。アメリカの戦争犯罪は裁かれていない。ここにもやはり黄色人種の差別が現れている。

もし「極東軍事裁判」を妥当なものだと考える人は、東京大空襲を合法と認めたことになる。広島、長崎への原子爆弾投下も、虐殺ではないと主張しなければならない。つまり、「火垂るの墓」を見て涙してはならない。広島の平和記念行事で黙祷してはならない。あの犠牲はあって当然のものだと、そう考えなければならないのだ。

では内閣総理大臣が参拝するのではなく、天皇陛下が参拝したらどうだろうか?法律的には内閣総理大臣は「国民主権によって成り立つ議会の首長」、天皇陛下は「国民の代表」だ。法律的にはあまり変わりはない。
by gramman | 2006-08-15 17:56 | Trackback | Comments(0)

国家間の友情

国と国はどうあるべきなんでしょう。友情?敵対?

アメリカと日本は知ってのとおり、友情(と言うべきか親子と言うべきか)。北朝鮮と日本は敵対。中国と日本は敵対。韓国と日本も敵対。

しかしアメリカとの関係は親密すぎると言うし、中国と韓国とは親密になるべきだと言うし。じゃあ北朝鮮は?敵対しているままでいいの?

国益を考えたら敵対していていい訳がない。じゃあ仲良くしたら?が、それは出来ないと言う。なぜなら拉致被害者がいるから。他には?ない。

結局日本の政府は感情論で動いているのだ。国と国との関係が感情論で保たれる。よく考えたらばかげている。その結果北朝鮮は軍事的に威圧し始めた。戦争もおきかねない。

軍備を増強する?弾道ミサイルを警戒する?その前にすることがあるだろう。国益は感情論では動かせない。北朝鮮と仲良くしておけば戦争は起こらない。日本の将来は安泰だよ。

自分の身を守るために他人の傘下に下る。それで平和になるならそれでいいじゃないか。上に立つ必要はない。上に立てばいつかつぶされる。だったら最初から下にいればいい。

かつて日本は戦争をした。相手はアメリカだ。もしアメリカが感情論で政治をしたらどうなる?日本なんか今ごろつぶされている。日本製品がアメリカでヒットするなんてありえないことだ。息子を日本兵に殺された母親が日本製品を買っているのだ。なんとおおらかな国だろう。あの国は感情論で動いてはいない。動くのは戦争の前だけだ。戦争が終われば敵国でも友好的に接する。これがアメリカだ。

くれぐれも感情論では動かないように。
by gramman | 2006-08-14 00:12 | Trackback | Comments(0)