クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

タミヤ・日本海軍局地戦闘機「雷電」21型

5機セットとなるタミヤの「日本陸海軍戦闘機セット」の4機目となる、「雷電」21型です。

「雷電」の役割としては、零戦のような「艦上戦闘機」ではなく、「局地戦闘機」と呼ばれるような邀撃を担当する戦闘機であり、陸上基地から発進し、敵戦闘機、あるいは敵爆撃機などを迎撃することを想定して作られた戦闘機。現役時は「邀撃戦闘機」とは呼ばれずに「乙戦」という種別だったようです。

かの有名なゲームソフト「メタルギアソリッド2」の中で出てきますが、プラント編の主人公の通称が「雷電」、名前が「ジャック」であり、それが日本海軍の戦闘機から由来していることが語られますが、それからも分かるようにこれが元ネタです。同時に、米軍側での「雷電」のコードネームは、「Jack」であることは、公然の秘密です。



b0098271_2242379.jpg


b0098271_2243299.jpg


b0098271_2243952.jpg


b0098271_2244526.jpg


b0098271_2245259.jpg


内装のアップです。上3枚は製作過程、下2枚は組み込んだ状態であります。タミヤの古いキットにしては、塗り分けをきちんとすると結構な仕上がりになります。



b0098271_2261462.jpg


b0098271_2262253.jpg


b0098271_2263228.jpg


b0098271_2263929.jpg


b0098271_2264614.jpg


b0098271_2265584.jpg


b0098271_227622.jpg


b0098271_2271342.jpg


b0098271_2271917.jpg


外装の完成形態です。所属は大村の第352航空隊、青木義博中尉の乗機塗装としてみました。暗緑色の塗装に、稲妻の模様が映えます。この迷彩をまったく無視した塗装は、エースの証と言えるんではないでしょうか。かの有名な赤松貞明中尉搭乗機も再現できたのですが、当たり前すぎて避けました。

前述のように、今回のものはタミヤの古いキットですので、なかなかチリがあわない部分もあったりして妥協したところも多々ありますが、割と満足の行く仕上がりとなったと思います。



さて次回作ですが、「日本陸海軍戦闘機セット」のトリを飾る唯一の陸軍機、4式戦闘機「疾風」の製作に取り掛かろうかと思っています。「日本軍機最高の傑作機」と称されることもあるほどの名機を、きっちり再現できれば良いと思います。
[PR]
by gramman | 2008-10-29 02:40 | 模型 | Trackback | Comments(0)

タミヤ・零式艦上戦闘機52型

今、飛行機モデラーの間では話題沸騰の、タミヤの零戦52型。

さすがです。値段は高いですが、それなりの内容。バリも少ないし、何よりも、何もしなくてもぴったりくっつくその精度は賞賛に値するところ。あとは内装の作りこみ。1/48飛行機モデルのレベルを超越したと言っても過言ではない。

b0098271_045152.jpg
b0098271_045762.jpg
b0098271_0451552.jpg

b0098271_0504025.jpg


まったいらではなく斜めになった床板などは、記憶の限りでは1/48ではこのモデルが初のはず。計器盤の裏にあるオイルタンクが再現されているのは、完成後に胴体側面の隙間から見えるように。



b0098271_0495028.jpg

b0098271_050021.jpg

b0098271_0502895.jpg

b0098271_0505133.jpg

b0098271_051676.jpg


外装はこんな感じです。まぁ組んでみると、こだわった部分は隠れてしまうので、そんなに他のキットと変わらないですかねぇ。



今回は、三菱製の52型ということで作ってみました。三菱製は、中島製と微妙に違います。この画像では違いが分かりにくいかと思いますが。所属はラバウル航空隊ということで、陸上機です。



今温存してるキットはたくさんあります。あるのはタミヤのこれも新作、GT-R。あと行きつけの模型屋で取り置きされてたので、もう1こタミヤの零戦52型。せっかくなんで52型甲のほうで作ってみようかと思ってます。エッチングパーツもあります。あとは、だいぶ前に買った「日本陸海軍戦闘機セット」のうちの「雷電」と「疾風」がありますので、それも仕上げたい。
[PR]
by gramman | 2008-10-25 01:04 | 模型 | Trackback | Comments(0)

タミヤ・二式水上戦闘機

完成いたしました。

b0098271_2223017.jpg


b0098271_2231057.jpg


b0098271_2232169.jpg


b0098271_2233337.jpg


制式名称、「二式水上戦闘機」。通称・二式水戦。例えば「疾風」とか「飛燕」とかの愛称はありません。零戦11型の派生型で、生産されていますので、いたるところに零戦の面影を見ることが出来るかと思います。作っていても下のフロートが無ければそのまんま零戦です。11型をベースとしているので、21型にある翼端が折りたためる機構は、二式水戦にはありません。

b0098271_2245282.jpg




この二式水戦、去年にも作っています。
http://gramman.exblog.jp/6410872/
その際は後期塗装でしたので、微妙に雰囲気が違うのが分かるかと思います。ただ前期と後期で違うのは塗装だけで、他は全く一緒の説明になっていました。今回は前回の作例と差別化するため、60kg爆弾を積んでいません。

今回は所属はアリューシャン列島の航空隊としてみました。二式水戦に詳しい方ならば、「二式水戦」「アリューシャン」の単語が同時に出てくると思い浮かぶであろう姿がそう、上面藤色の機体です。今でも真偽のほどが不明な藤色の二式水戦。私はそういう架空戦記というか、各章の無いものはあんまり好きではないので、普通に灰緑色です。

b0098271_2302635.jpg


b0098271_2303383.jpg


b0098271_230456.jpg


夜でしたので、こういうのも撮ってみました。


次回作は、タミヤ話題の新作、零戦52型でも作ろうかと思っています。キットでは52型と52型甲が選べるのですが、どちらにするかはまだ未定。ちなみにキット自体はもうだいぶ前に買ってあります。
[PR]
by gramman | 2008-10-11 02:32 | 模型 | Trackback | Comments(0)