クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カトー・115系1000番台新潟色 3両セット

久しぶりのNゲージの編成セットを購入。モノは昔から慣れ親しんでいる、115系1000番台新潟色。この115系はオレが生まれたときから走っていて、あの旧車特有のやかましいモーター音と、今となっては快適とはいえないセミクロスシートなど、いくつかの特徴を持った車両です。私個人としては、そろそろ老朽化しているので新型車両の投入を考えるべきだろうと思うのですが、慣れ親しんだ車両であるだけに完全に置き換わるとそれはそれで一抹の寂しさを覚えるような、微妙な思い入れのある車両というわけです。

やはり地元民としては万難を排してでも入手しなければならないだろうと思い、今回の購入に踏み切った次第です。とは言っても3両セットで1万円を超えるようなら、きっと購入には踏み切らなかったと思いますが。



b0098271_23343952.jpg


b0098271_23345253.jpg


KATOといえばおなじみの、濃緑の外箱で登場。3両セットで、中間車がM車となります。



b0098271_2336364.jpg


b0098271_23361391.jpg


鮮やかな2色の緑がバッチリ再現されています。現在JR東日本新潟支社管内では、115系はこの塗色のほかに青を基調とした新新潟色と呼ばれるものと、Jリーグのジェフ市原をイメージカラーとする黄色と白と緑の編成が存在するようです。うち新新潟色は追ってKATOから製品化されるとのことです。



・1号車 クモハ115-1063
b0098271_23393149.jpg


・2号車 モハ114-1111
b0098271_23394361.jpg


・3号車 クハ115-1075
b0098271_23395268.jpg


1両ごとのプレビュー。ちなみに1号車側が村上・新潟方、3号車側が柏崎・直江津・新井・水上方ということです。中間車であるモハ114-1111車にモーターが積んであるわけですから、越後線などで見られる2両編成は再現することが出来ません。

プロトタイプは新潟車両センター所属の車両のようで「新ニイ」の文字は再現されています。また、編成の番号については印刷済みであり、列車種別と行き先方向幕、優先席のシールのみユーザーが貼る仕様となっております。今回の撮影においては、いずれのシールも貼っておりません。



●実車の紹介(製品同梱資料より抜粋)
JR東日本新潟支社新潟車両センターの115系は、70系電車置き換え用として昭和53年(1978)に新製投入された1000番台と、昭和59年(1984)の越後・弥彦線電化にあたり、全国から集約された0番台を始めとする改造車から構成されています。編成は2・3・4両編成があり、バラエティに富んだ車種が見られます。
当初の塗色は湘南色でしたが、白地に青帯と赤帯を組み合わせた1次色を経て、濃淡グリーン帯を組み合わせた塗色とされました。(弥彦線用の2両編成は除く)。
3両編成の中には室内のアコモデーション改良や機器更新、シングルアームパンタグラフ化が施工されたリニューアル車があり、塗色は濃淡青色の帯を配して従来車とは大きくイメージが異なります。
新潟支社の115系は新潟車両センターに集約配置とされ、JR東日本最多の両数を誇ります。
運用範囲は新潟支社管内の直流電化区間全域にわたり、妙高高原以北の信越本線・上越線・越後線・白新線・羽越本線で活躍しています。
[PR]
by gramman | 2010-08-29 23:58 | ミニチュア | Trackback | Comments(0)

トミーテック・TLV-N37a 三菱ギャランGTO 2000GSR(73年式)

新製品予告の時点では欲しいと思ったものの、結局アマゾンで注文するほどでもないなと思い入手する気がそれほどなかったこの商品ですが、地元のジャスコに定価より安い値段で置いてありましたので思い切って購入。なんとなく、という理由で73年式のほうをチョイス。チンスポの着いた76年式も魅力があるので、もしかしたらそのうち入手するかも知れません。



b0098271_23184417.jpg


b0098271_23185611.jpg


b0098271_2319856.jpg


トミカリミテッドビンテージシリーズにしては、形状がちょっと、な気もするフロントマスク。こんな精悍な顔だったかね?どことなく初代シルビアを思い起こさせる顔。そして見方によっては若干逆スラント形にも見える。箱絵は実車の雰囲気つかんでるんだけどな。ちょっと残念。
[PR]
by gramman | 2010-08-28 23:20 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

タカラトミー・トミカリミテッド日産グロリアバン(JAF)

満を持して登場した、230系グロリアバンのJAF仕様。結構前に民生車のグロリアバンは製品化されておりますが、かれこれ2年3年前なので入手は困難です。そこへ登場した今回のJAF仕様。日産党としては意地でも手に入れなければならない逸品というわけです。



b0098271_15264444.jpg


リミテッドらしいこってりとした彩色で再現された230。金型の素性が良いのか、何もしなくても自然な造形です。



b0098271_15274364.jpg


リアからのショット。残念なのは、ボディ側とトランク側のテールライトのチリが合ってない点。せっかくならここは合わせて欲しかった。



b0098271_15291050.jpg


トランクは開閉可能。ヒンジがゴツイのはトミカの名残。開閉はかなり固い。でもそれは個体差があるかもね。



しかしこの230グロリアのバンを見ると、伝説の刑事ドラマ、「西部警察」を思い出す。その西部警察でおなじみの「城西警備保障」がだいたいこの230のバンを使ってたな。まぁひどいやられようで、警備会社の体をなしていないというか、完全なやられ役。それでもなお城西警備保障に仕事を頼む人がいるというのは、よほど信頼されている証なのか。とは言っても襲撃する犯人がいつも自動小銃とかバズーカとか手榴弾とかとんでもない「兵器」ばかりを駆使する奴らだから仕方ないと言えば仕方ないけど。とにもかくにも、オレの中では230イコール西部警察なのです。これが「トミカリミテッドビンテージ」とかだと悪ノリして「城西警備保障カラー」とか出しちゃいそうだけど、「真っ当な」タカラトミーだからそれは望むべくもない。
[PR]
by gramman | 2010-08-28 15:30 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

トイズドリームプロジェクト

「トイズドリームプロジェクト」。この名前に聞き馴染みのある方はいらっしゃるだろうか。俺は、聞き馴染みがなかった。要するに、メーカーの垣根を越えておもちゃを提供する、平たく言えば、すでに他メーカーから出ている製品を独自にアレンジして販売してしまおうという魂胆だ。じゃあメーカーからは怒られないのかと思われがちだが、代表取締役には、タカラトミーの社長、バンダイの社長等の層々たるメンバーが。よく分からん会社だ。



今回紹介したいのは、そのトイズドリームプロジェクト第30弾、「こだわりパトカーコレクション第2弾」全6種のうちの2種類だ。



・トヨタマークX覆面パトカー仕様

b0098271_2230069.jpg

b0098271_22294417.jpg


マークXの覆面仕様。ルーフ上にはタンポ印刷でテレビアンテナ偽装無線アンテナも再現されておりかなり良い雰囲気なのだが、惜しむらくはその人選(車選というべきか)。マークXをなぜ交通取り締まり用としてしまったのか。交通取締りならばなぜ赤灯を助手席側にオフセットして設置してしまったのか。逆に捜査用を想定しているなら、なぜグリル内の赤灯を再現してしまったか・・・。と、いうことで幹部の乗る捜査用覆面車、という設定にさせてもらった。それならば破綻せずにすむだろう。



・いすゞエルフ警視庁サインカー仕様

b0098271_22341999.jpg

b0098271_2234303.jpg


見てお分かりのように、エルフのサインカー仕様。特に何の補足もない。これはトミカに今もラインナップされている道路公団のトラックのバージョン違いで、裏面に張るステッカーは「通行止」と「検問中 警視庁」の2種から選択できるようになっております。
[PR]
by gramman | 2010-08-22 22:36 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

タカラトミー・トミカリミテッドNo.121トヨタクラウン(グリーンキャブ)

愛すべき変態雑誌、「高速有鉛」のおかげですっかりクラウンにも詳しくなった(なってしまった)中での、MS50系クラウンのタクシー仕様。よくぞまぁこんな金型が残ってるもんだ。このMS50系というのは、クラウンマニアの間でも・・・もういいじゃないか。



b0098271_22222975.jpg


b0098271_22221457.jpg


行灯がデカすぎるってのは言わないでやって欲しいんだ、確かに俺も思ったけど。トミカならコレが限界だよ。代わりに見てくれ。足元はバッチリホワイトリボンさ。



ちなみに今月8月のトミカリミテッドラインナップは、230セドリックバンのJAF仕様らしい。これはなんとしても手に入れねばなるまい。
[PR]
by gramman | 2010-08-22 22:24 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

電装系チャレンジ

たまにはクルマの話をしましょう。というか、クルマに何もしてやれていなかっただけなんだけどさ。



今回着けたのはこれ。

・レミックス アースキット
b0098271_23333750.jpg


・レミックス サンダーUPⅡ
b0098271_23342955.jpg


アースキットはご想像の通り、いわゆる電流の流れを良くするアースキットでありますが、サンダーUPⅡとは、バッテリーの劣化を抑える装置のこと。バッテリーだけじゃなく、この中にも電気をためておこうという、そういう魂胆です。



で、つけた結果がコレ。
b0098271_2336040.jpg


平成14年式日産ウイングロード、1500cc、FF車。コード足りずに、結局エンジンブロックとインジェクター付近にしか取付できず。ごちゃごちゃするのを嫌って、直線的に取り付けたのが仇となったみたい。バルクヘッドにも配線するとオーディオの音質向上が望めるってことだったけど、どうせ足りないし、走るためのクルマだと割り切ってあきらめることに。



効果のほどは実感できず。その後オイル交換したらこっちのほうが劇的で、もしかしたらアースの効果が後で発現したのかも知れないとも考えられるし、アースによる効果のほどは永遠のなぞです。
[PR]
by gramman | 2010-08-12 23:39 | 愛車 | Trackback | Comments(0)

トミーテック・THE トラックコレクション第7弾

いよいよ発売になったトラックコレクション第7弾。



b0098271_130024.jpg


b0098271_130898.jpg


ボックス買いの特権。外箱を入手できる。まぁたいした特権ではないけどね。

今回の主役はいすゞのギガ。新型と旧型の両方をラインナップ。その間に挟まれて完全新金型の今やなつかしのいすゞニューパワーがちらほら。さらにその間に挟まれて散々使いまわされた日産ディーゼルクオン。いすゞが主役。個人的にはいすゞ好きでもなんでもないから特に期待はしていなかったんだけど、やっぱり通販で頼むと届くの楽しみだよね。



ここからは、その勇ましき12台を一挙にご紹介。
※今回は撮影用に箱から出した状態のため、サイドバンパーは全て取り付けていない状態です。

〇いすゞギガ
・ランテック 冷蔵パネルバン
b0098271_133959.jpg




・福岡運輸 冷蔵パネルバン
b0098271_1333475.jpg




・キューソー便 冷蔵パネルバン
b0098271_1345985.jpg




・一般営業用 冷蔵パネルバン
b0098271_1352290.jpg




・ヤンマー 31ft冷凍コンテナ
b0098271_135449.jpg




・日本石油輸送 31ft冷凍コンテナ
b0098271_136960.jpg




・日本通運 31ft冷凍コンテナ
b0098271_1362860.jpg




・西久大運輸倉庫 31ft冷凍冷蔵コンテナ
b0098271_137924.jpg




・福岡運輸 31ft冷凍コンテナ
b0098271_1373785.jpg


これでもかと言わんばかりのギガばかり。総勢9台。1種類、「一般営業用 冷蔵パネルバン」のみテールランプの形状が違います。あれ何ていうのかね、あの3連の角テール。



〇いすゞニューパワー
・一般営業用 冷蔵パネルバン
b0098271_1381240.jpg




・一般営業用 幌付き平荷台
b0098271_1383278.jpg


今となっては懐かしい顔のいすゞニューパワー。すっかり見なくなってしまいました。この金型が新たに開発されたことで、今後のトレーラーコレクションとトラックコレクションに応用されるんでしょうか。



〇日産ディーゼルクオン
・ランテック 31ft冷蔵コンテナ
b0098271_1435787.jpg


お馴染みUDクオン。個人的にはどうもこの31ftコンテナを積んだトラックというのは不細工に思えて仕方があるめぇ。トレーラーなら許せる。



以上。これといったハイライトも無く、終了。今までのを全部集めたら、市場の風景くらいは再現できそう。
[PR]
by gramman | 2010-08-03 01:46 | ミニチュア | Trackback | Comments(0)

フジミ・峠シリーズハチロクトレノ

2ヵ月ほど前に、それほど気合も入れずに作ったものを今さら公開。735円で買ったキットに、その時あったスプレーを吹いて作った一品。



b0098271_0252016.jpg


b0098271_0252876.jpg


b0098271_0253668.jpg


b0098271_0254549.jpg


外装はソリッドブラック。余剰パーツの板っ羽根を後ろにつけました。この際、車体にモールドされた鍵穴と、スポイラーのへこみが全く合わないのでボディ側の鍵のモールドを完全に削り落とし、上から塗装で再現。ホイールはガンメタで塗装。峠シリーズらしく各所にステッカーを貼ってあります。

マフラーは純正2本出しだとあまり気合が感じられないので、ランナーの内部をピンバイスで開口してそれらしく見えるよう加工。マフラーのタイコ部はキットそのままで、パイプの部分だけ切削。

フロントナンバーは走り屋を意識して助手席側へオフセット。一応群馬ナンバーに仕上げてみました。



b0098271_0285680.jpg


シートとステアリングは余剰パーツから流用。それらしく見える塗装を施してあります。シフトノブは純正の上部のみを切り取って透明ランナーを削りだして水中花ノブに見えるよう改造。シートベルトはストックしていたアオシマのキットに付属していたデカールを流用。



改めて紹介するほどの作品でもありませんが、過去に紹介していていなかったので、公開しておきます、
[PR]
by gramman | 2010-08-03 00:31 | 模型 | Trackback | Comments(0)

ブログ復帰のお知らせ

事情により、またこちらに戻ってきました。

移転先の「ニュー・ジパング」にて掲載していた記事もこちらに移転させてあります。4月30日分から8月1日分までは、移転先のブログに掲載していた記事の再掲となります。
[PR]
by gramman | 2010-08-02 23:02 | 告知 | Trackback | Comments(0)