人気ブログランキング |


クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新しいクルマ

予定した日よりも比較的早く、先週の金曜日に新しい車が届きました。予告通り車種はスズキ・スイフトスポーツ。色は白を選択しました。そんな新しい車を早速インプレッションといきましょう。


b0098271_23123783.jpg

b0098271_2313254.jpg

まず外観。ボディサイズ自体はスイフトと同じながら、専用フロントバンパーを装着するためかなり押し出し感の強いフロントビューとなっています。サイドにもスポイラーを装着。シンプルながら存在感を強調するのに役立っています。リアコンビネーションランプもスイフトとは異なり、これまた専用リアスポイラーと左右2本出しマフラー、ガンメタリック塗装のアクセントの効いたリアバンパーがスポーツマインドを刺激します。ホイールはこれが純正サイズ。195/45R17というあまり見かけない、というかスイフトスポーツ専用サイズを履きます。フォグライトは全車標準装備、HIDライトはメーカーオプションで、HID装着車のみ内部がブラックアウトされたプロジェクター式ヘッドライトとなります。全長は3890mmと4mを切るコンパクトサイズ。とはいってもウイングロードに比べるとリアオーバーハングが短くなったくらいのもので、フロントオーバーハングとホイールベースはほぼ変わらずといった印象。前後ディスクブレーキというのもポイントが高い。ボディカラーの白は正式には「スノーホワイトパール」という色で、近くで見ると本当に白い。遠目には営業車にしか見えなくなってしまうところを、パールと入れることと、ところどころガンメタなどの色指しをすることで絶妙に解消。



b0098271_23125313.jpg
(画像が間に合わなかったのでスズキ自動車ホームページから拝借しました)
続いて内装へ。全体的にブラックを基調とした落ち着いた印象。質感も高く、正直なところ各所からビビり音のしていた前のウイングロードとは比較にならない。シート、ステアリングなど各所に施された赤ステッチが良いアクセントとなり、ドライバーのスポーツマインドを高める要素となっています。収納もこの手のクルマとしては申し分なし。フィットやノートなどのコンパクトカー先駆者に比べると劣る感じは否めないものの、クルマの性格を考えればこれだけの収納を確保したのは十分に及第点。運転席、助手席バイザーにバニティミラーを標準装備し、エアコンはオートエアコン。クルーズコントロールも装備しており、快適装備も充実と言えるでしょう。リアシートも大人2人は不満なく座れるレベル。長距離は少し辛いかもしれませんが、そもそもスポーティなクルマのリアシートが使えるというだけ大したもの。一昔前のポルシェのような、「ワンマイルシート」が普通だという感覚を持たねば(ホンダ・CR-Zもなかなかの「ワンマイルシート感」を持っているらしい)。



それでは本車一番の売りである走りはどうか。これについてはもう満点と言っても良い。標準装備のモンロー製ショックと17インチのタイヤと相まって乗り心地は少し硬いものの、コーナーリングではそのポテンシャルをいかんなく発揮。日常の使用域ではコーナリングが破綻するような不安定さは皆無。アンダーステアもなく、実にスムースなドライビングを楽しめます。高速走行も安定しており、100km/h程度ではまったくステアリングはブレることなく、レーンチェンジも快適。路面の凹凸を適度にいなしながら、まさしくオン・ザ・レールの操舵性を体験できます。燃費もなかなかのもの。ハイオク仕様なのが若干気になるものの、メーターに内蔵された平均の燃費値は今のところ17.3km/Lをマーク(ちなみに国交省のJC08モードでの燃費は14.8km/L)。ウイングロードが12km台だったことを考えれば、ハイオク仕様でもおつりが来るかもしれない。

【例】(レギュラーガソリン130円、ハイオク140円と仮定)
・ウイングロードの1000km当たりのコスト:1000km÷12.5km/L=80リットル×130円=10400円
・スイスポの1000km当たりのコスト:1000km÷17.3km/L=57.8リットル×140円=8092円

おつりが来ることが分かりました。とはいえこの平均燃費もいつまで続くかわからないから、うれしい誤算としておきましょう。



と、ここまで褒めちぎってきたので少しは悪いところも話さないといけません。

【ウイングロードより劣る点】
・ラゲッジスペースの絶対的な不足。
→これは既に説明があったものの、リアオーバーハングが短くなったことが最大の要因。とはいえ元々そんなに積まないので、ブースターケーブル、三角板などの応急品が収納できればそれほど問題ない。実際、ウイングロードもほとんど物を積むことはなかった。
・インストルメントパネルに時計がない。
→つまりドライバーの目に見える位置に時計がないということ。これには少し困った。通勤時には時計を見ながら乗っていたので、これはなんとかしたいところ。近いうちにレーダー探知機を移設する予定なので、それで解消される予定ではある。
・1600ccなので2000cc相当の自動車税がかかる。
→これはもうどうにもならない。でも年間5000円なので我慢できるレベル。

以上のことを勘案すると、耐えられないほどのネガティブなポイントはないということを逆に証明する検証結果となってしまった。つまりは良いクルマなのである。



このクルマ、女の人に例えると「身長は小さいのにしっかりしていて、見た目は少し怖いのに可愛いところもある、余裕のある大人な女性」だ。名前は鈴木さんとしておこう。下の名前は募集中。



既にナンバープレートにフレームを付け、フロントスモールランプとリアナンバー灯はLED球に交換した。次は室内灯各部をLED球に交換しようと画策中である。その他大物でいくとマフラーも換えたいし、ホイールもRAY'Sなどのブランドものを入れたいし車高も少し下げたい。でもそれらはなかなか大がかりなのでまたそのうち様子を見ながら、としましょう。



そしてNS-1はフロントフォークのオイル漏れで某Kサイクルに先週土曜から入院中。
by gramman | 2012-07-23 23:13 | 愛車 | Trackback | Comments(0)

アオシマ・バリューデコトラ「カンカン与太郎」

実在車ばかりを再現した大型デコトラシリーズ、ヘビーフレイトシリーズ等、「つくる楽しみ」が失われつつあるのではないか?と疑念を抱いたアオシマが展開を始めたのがバリューデコトラシリーズです。アオシマが最近意欲的に新作キットをリリースし続ける、そんなバリューデコトラの第13作目。それがデカ箱ダンプ、「カンカン与太郎」。そのネーミングセンスは相変わらずです。



内容は往年の大型デコトラシリーズを彷彿とさせる部品の数々が収められた、お買い得なキットと言えます。バリューの名は伊達ではなく、8000円を超すような大型トラックのキットが珍しくない中、このシリーズは中型が3500円、大型は4800円。ベースは日野スーパードルフィンのシャッターグリル。お馴染みの蜂の巣グリルも収録されており、お好みで選択していただけます。



b0098271_2334228.jpg


b0098271_2335145.jpg


完成したのはこんな車両だ。箱絵は緑色のボディカラーであったが、製作者の好みでタミヤのTS-40メタリックブラックを塗布。かなりイカツイ仕様になりました。フロントバンパー、サイドバンパー、リアバンパーはメッキを剥離してボディ色に塗装。巷にあふれる怖い系のダンプに仕上がりました。付属のデカールではナンバープレートは「とちぎ」になっていましたので、「ダンプ王国 栃木」のイメージそのままなのでこれも採用。今となっては雰囲気を重視して今回は無駄な装飾は省きましたので、フロントグリル上部は扇型アンドンは要らず、日野バスマークだけで良かったのではないかと思っています。ホイールもボディ同色が良かったのかな?



ケツブタの「天赦」の文字は地元でよく見かける重機回送トレーラーに書かれていたものにオマージュを受け、採用。よりいっそうイカツイ感に拍車をかけます。



ダンプモデルなのでダンプアップしますが、荷台が重く、ダンプアップ状態で固定できないので画像は勘弁してください。



次回作は同じくバリューデコトラシリーズの「祖国防衛」を仕上げます。
by gramman | 2012-07-01 23:10 | 模型 | Trackback | Comments(0)