人気ブログランキング |


クルマと模型バカによる終わりなき妄言の全記録


by gramman

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

NULLTOP

カテゴリ

全体
模型
自動車
愛車
ミニチュア
ミニカー
鉄道
告知
ミリタリー
未分類

最新のコメント

削除しなさい
by 通りすぐる at 23:42
> 通りすがりの元技官さ..
by gramman at 15:37
お邪魔します。 業..
by 通りすがりの元技官 at 16:04
>ひろ吉 さん 適合表..
by gramman at 22:40
おせわになりますw 今..
by ひろ吉 at 11:55
私も同感です、免許取って..
by スーパードルフィン at 22:35
>みやのこさん いつも..
by gramman at 20:52
はじめまして、 私は埼..
by みやのこ at 17:09
確認して訂正しました。あ..
by gramman at 22:03
79式ですよ
by mat man at 00:12

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トミーテック・LV-N96b トヨタ タウンエース バン ハイルーフ1300DX (青)

TLV登場から10年にしてラインナップ初のワンボックスカー(普通車)に選ばれたのがR10系、すなわち初代タウンエースだ。



b0098271_11273215.jpg

b0098271_1128690.jpg

b0098271_11283936.jpg

初代タウンエースは1976年に登場した商用、乗用ワンボックスカーだ。名の通り「バン」は商用、「ワゴン」は乗用仕様であった。70年に発売されたライトエースの上級モデルという位置づけとされ、ハイエースとの間を埋める役割を持っていた。ボディはライトエースをベースに全幅と全長を延長、バンが1200cc、ワゴンが1600ccのエンジンを搭載していた。78年には最初のマイナーチェンジを実施。ワゴン系の見直しに合わせてハイルーフが設定され、ワゴンは1800cc、バンは1300ccのエンジンへと増強が図られた。



本モデルはそのマイナーチェンジ後に登場したモデルを立体化しており、1300ccのハイルーフ仕様である。いかにも商用車的なポリバケツを思わせる鮮やかなブルーと黒い内装が印象的な1台だ。



b0098271_1139647.jpg

今回のモデルにもオマケとして10周年記念ステッカーが封入される。
by gramman | 2014-11-16 11:44 | ミニカー | Trackback | Comments(0)

アオシマ・陸上自衛隊 3 1/2tトラック「3トン半 新型」災害派遣Ver(給水、炊事車付き)

順調にラインナップを続けるアオシマの1/72スケールのミリタリーモデルキットシリーズであるが、お馴染みの車両が次々とモデル化されるのはありがたい限り。旧型の3トン半に続き、新型の3トン半も立体化されている。今回は新型3トン半の中でも給水車、炊事車がセットされたバージョンを製作した。ちなみにこれは限定商品というわけでなく、いつでも入手できる。



b0098271_22123567.jpg

b0098271_22125954.jpg

b0098271_22132250.jpg
主役の新型3トン半から見ていこう。1999年から配備された新型はキャビンの形状が変更され、エンジンの出力を増強、変速機を6速オートマチックへ統一(教習仕様等一部車両については引き続きMT車が納入)し、変速機のギア比率を変更し最高速度の上昇がはかられている。最大積載量こそ路外3500kg、路上6000kgと変わりないが、出力は285PS、最高速度は105kh/hへ向上している。本モデルは2000年初頭頃より納入された速度表示灯を装備しないSKW-476型を再現していると思われ、新型の中期型と言える。

モデル自体のシャシーと荷台部分は旧型と全く同じパーツを再現しており、手順は全く同じだ。実車ではシャシー部にも若干の差異があると思われるが、1/72スケール、まして車体の裏側ならそんなにこだわる必要も無かろう。実車にこだわるなら好きに改造しても良いのがプラモデルというものだ。キャビンのサイドミラーも旧型のキットと同じパーツを使用するが、厳密には新型のサイドミラーステーは旧型とは異なるので、ここもこだわる方は手を入れてほしい。

今回も塗装はシャシー以外筆塗りを敢行した。お馴染みのタミヤアクリルカラーXF-74OD色(陸上自衛隊)で車体部を塗装、タイヤはXF-85ラバーブラックだ。旧型はホイールがOD色であったが、新型はホイールがセミグロスブラックの個体しか見受けられなかったのでそのように塗り分けた。

所属は前作第2普通科連隊と同じ駐屯地に所在する第309施設隊とした。



b0098271_22234858.jpg

b0098271_22241279.jpg

b0098271_22243675.jpg
例によって幌は脱着が可能。荷台の座席部分も展開状態と収納状態が選択できる。座席と言ってもただの木の板なのでここに長時間乗車することになる隊員の苦労は察するに余りある。



b0098271_2230040.jpg
新型と旧型を並べてみたところ。時代の流れと言うべきか、デザインは全く違う。やはり丸目のほうが軍用車らしい無骨さが表れているような気がする。新型も登場から14年経ち、旧型3トン半を見かける機会も減ってきたのが寂しい限りだ。



b0098271_2232472.jpg

b0098271_22322869.jpg

b0098271_2233553.jpg

b0098271_2235933.jpg
キットの「おまけ」部分がこの野外炊具1号だ。どこからどう見ても野外炊具1号に相違ないのだが、公式にはなぜか「炊事車」としか記載されていないが、これは「大人の事情」なのだろうか。

野外炊具1号は需品科の装備で、野戦用調理器具の総称である。屋外で大量の調理を行うことができ、野外演習だけでなく、災害派遣にもその能力を発揮する。自走する能力はなく、移動にはけん引できる車両(重量的に3トン半以上の大型車両)が必須だ。

主な調理器具は6基の釜で1基あたり100名分の炊飯が可能で、すなわち600名の米飯が調理可能。汁物であれば1基あたり250名分、最大1500名分が調理可能だ。つまり「炊く」「煮る」ことができ、ほかに「揚げる」使い方もできるが「焼く」ことに関しては全く不得意であり、1台で主食から副菜までまかなうということはできない。演習等では米飯を炊き、または汁物を温め、戦闘糧食1型あるいは2型を湯煎して喫食することが多いようだ。

車体中央に突き出ている筒状のものは野菜の皮むき器と野菜類の裁断に供するカッターである。動力には小型のガソリンエンジンを使用している。

この野外炊具1号は釜のバーナーの取り扱いに熟練を要し、点火時には灯油にガソリンを混合させる必要がある。火力の調節も難しく、この点も副菜の調理を困難にしている。この点を改良し、自動着火式のバーナーを採用した野外炊具1号(改)が2004年度より調達されている。バーナー操作部の形状が違うので、見分けるのは容易だ。さらに使い勝手を向上させた野外炊具1号(22改)の調達も始まっており、フルモデルチェンジされることなく実に息の長い装備と言える。



b0098271_233022.jpg

b0098271_23424100.jpg

b0098271_2344724.jpg

b0098271_2351922.jpg
「おまけ」の2つ目が公式には「給水車」と表記される1t水タンクトレーラだ。名前の通り水を輸送するための装備で、こちらも3トン半トラック等の大型車でけん引される。容量は名前のとおり1000kg、すなわち1000Lである。車体左右の銘板の貼られた箱の中に蛇口が3つずつ、合計で6か所装備される。

キットでは角形のテールランプとウインカーが採用されているが、旧モデルではポーターテールを装備した個体も存在する。性能に違いはなく、調達年度によって若干デザインの変更があるだけのようだ。



野外炊具1号、1t水タンクトレーラともに塗装はアクリルカラーXF-74OD色を筆塗り、それぞれに色差しをしてあげて完成だ。所属は野外炊具1号は3トン半の所属に合わせて第309施設隊としたが、1t水タンクトレーラのほうは完成済みの旧型3トン半に合わせて第2普通科連隊本部管理中隊とした。画像でも1t水タンクトレーラをけん引しているのは旧型のほうなのだが、お気づき頂けたであろうか。



ちなみに「災害派遣Ver」と銘打っている通り、災害派遣の横断幕が再現できるよう、幌に貼る仕様になっている「災害派遣」と書かれた白地のデカールが用意されるので、再現したい方は貼ってみてほしい。貼る際はいったん薄いプラ板に貼ってから荷台に取り付けたほうが実車に近い。
by gramman | 2014-11-02 23:20 | 模型 | Trackback | Comments(0)